【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

ドクター・ストレンジ2やホークアイ、ミズ・マーベルのコンセプトアートが明らかに!?

スポンサーリンク
(c)MARVEL
スポンサーリンク

MCUフェイズ4のものと思われる複数のコンセプトアートがリーク!?

MCUのフェーズ4は当初の予定から大きく軌道修正することとなりました。

当初、映画『ブラックウィドウ』からスタートする予定であったフェイズ4のサーガですが、コロナウイルスの影響により劇場公開作品が大きく延期されドラマシリーズを皮切りに幕を開けることとなりました。

そんなMCUフェイズ4は本来であれば1年以上前に様々な作品が公開されていたはずであり、2022年に公開予定の作品も今年公開されていたはずの作品が数多くあります。

今回、匿名の漏洩者からの情報に基づいてRedditにて共有された投稿は、MCUのフェーズ4の4つのプロジェクトのコンセプトアートが明らかになりました。

リークされた画像はこちら(このSNSは今後削除される可能性があります)

複数のMCUフェイズ4のコンセプトアートがリークされたようですが、映画『ドクター・ストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(以下MoM)』のように本来であれば今年公開されるはずだった作品も含まれており、ある意味今までコンセプトアートがリークしなかった方が不思議です。

映画『ドクターストレンジ:MoM』のコンセプトアートと思われる画像には主役のドクターストレンジウォンモルド、に加え、登場が示唆されているスカーレットウィッチを含むキャラクターのデザイン画像。

さらに、画像の中にはアメリカ・チャベスと思われる人物と神秘的な白髪の女性キャラクターが見られます。

この白髪のキャラクターに関してはドクター・ストレンジに登場する「魔術師のクレア」ではないかと思われています。

クレアは原作コミックスで登場するキャラクターでドルマムゥの妹ウマルの娘であり、ドクター・ストレンジの弟子になりのちに結婚する魔術師です(2013年に離婚しますが…)

クレアの登場は以前より噂されていますが、演じる女優はまだキャストされていません。

さらにリークした画像には2021年後半にDisney+で配信が予定されているジェレミー・レナーのホーク・アイとその弟子で相棒のケイト・ビショップの画像も見られます(彼女版のローニンのような画像も)。

次にはつい最近7月に延期が発表された映画『ブラックウィドウ 』の中から2代目ブラックウィドウになると噂されているエレーナ・ベロア

最後にドラマ『ホークアイ』と同じく2021年後半にDisney+にて配信が予定されているドラマ『ミズ・マーベル』から主人公のカマラ・カーンと思われる画像が見られます。

キャプテンマーベルに憧れたインヒューマン(MCUではどういう設定になるかまだ不明ですが)の彼女のコスチュームを確認することができます。

今回リークしたこのコンセプトアートは本物かどうかはわかりませんが、仮に本物であったとしてもコンセプトアートですから映画の中にそのまま登場するとは限りません

映画『ドクター・ストレンジ:MoM』は2022年3月25日公開予定、ドラマ『ホークアイ』と『ミズ・マーベル』は2021年後半にDisney+で配信、映画『ブラックウィドウ』は2021年7月9日に劇場とDisney+プラスプレミアムアクセスにて配信予定です。

おすすめ書籍:
マーベルキャラクターを1200体以上解説する究極図鑑
マーベル・エンサイクロペディア (ShoPro Books)(Amazon)

コメント

タイトルとURLをコピーしました