【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

ザ・ファルコン&ウィンターソルジャーの予告を考察!2代目キャプテン・アメリカを継承する物語

スポンサーリンク

1.ディズニー+のドラマ3作品の予告編が解禁!!

Disney+で配信が予定されているマーベル・シネマティック・ユニバースのドラマシリーズ3作品。

・『ファルコン&ウィンターソルジャー

・『ワンダヴィジョン

・『ロキ

の予告編が一気に解禁されましたね。

3本まとめて30秒という短い予告編ではあったのですが気になる点はたくさんありました

今回から3回に分けてこの3作品の予告の考察を行っていきたいと思います。

今回はザ・ファルコン&ザ・ウィンターソルジャー』の考察です

スポンサーリンク

2.『ザ・ファルコン&ザ・ウィンターソルジャー』予告を考察

2020年秋に動画配信サービスディズニー+」で配信が決定されていた『ザ・ファルコン&ウィンターソルジャー』ですが、つい最近配信時期が前倒しになると発表。

2020年8月の配信開始

となりました!

この発表はファンにとっていは嬉しい発表でしたよね。

予告編はそんな『ザ・ファルコン&ザ・ウィンターソルジャー』のドラマ映像から始まりました。

     

2-1:シールドスローを練習するファルコン!

スポンサーリンク

ブラックバックから画面が割れ…

いきなり木に突き刺さったキャプテンアメリカのシールドのシーン…

(c)MARVEL

この時点でテンション爆上げだった人もいたでしょう(僕もですw)。

しかも次のシーンでは!

(c)MARVEL

そのシールドを手に取りファルコンがキャプテンアメリカのシールドをスロー!!

めちゃくちゃきれいに飛んでいきました

キャプテンのシールドさばきをマスターしているかのような見事なスローです。

ファルコンは超人血清も打っていない常人ですが「そんなに飛ぶか!?」と思うくらい飛距離出ていますよね。

もしかしたら何か特別な肉体強化をしている可能性もありますが、原作でも特に超人血清などは使用していないのでおそらく訓練で体得した技術だと思います。

サムはスティーブに盾を託されたことで強い責任感を持ってトレーニングに挑んでいるのでしょう。

予告編最後の映像ではありますが、

(c)MARVEL

バッキー・バーンズと握手するサム(ファルコン)の腕が一回り大きくなっている気もします。

    

2-2:フライトスーツの謎集団

そして次のシーンではフライトスーツに身を包んだ謎の集団。

(c)MARVEL

       

彼らは手に拳銃を持っています。

(c)MARVEL

しかも地表の感じを見る限り、かなりの高度を飛行しているようですね!

このフライトスーツ集団は誰の組織なのでしょうか?

  • バロン・ジモの送り込んだ刺客なのか?
  • ただの犯罪者集団なのか?
  • ヒドラ?
  • 新たな敵組織?

黄色がもう少し強調されていればA.I.Mとかもあり得るかなと予想して観たり(さすがにこじつけ感…)。

※A.I.M:アドバンスド・アイデア・メカニクスの略。ヒドラから派生した組織で主に最先端の科学技術を使って活動する。メンバーは黄色い対放射線スーツを着用している。

ザ・ファルコン&ザ・ウィンターソルジャーにはマドリプールが登場するという噂もありましたので、A.I.M.はマドリプールにも拠点を持っていますから1mmくらいは可能性ありそうですね。

↓マドリプールに関してはこちらで解説↓

    

そして次のシーンでは渓谷を滑空するファルコンの姿が!

(c)MARVEL

このシーンのコスチュームはコンセプトアートにあったこのコスチュームのようですね。

(c)MARVEL

ファルコン特有のシルバーとレッドのカラーリングのコスチュームです。

まだ「2代目キャプテンアメリカの星条旗カラーコスチューム」ではないようですね。

やはりそのコスチュームに身を包むのは物語の後半か終盤になるんでしょうね。

今回のドラマではたくさんの空中戦も観れるのかもしれません。

ドラマといえど映画並みの予算で作られていますから迫力のある空中戦が観れると思います。

      

2-3:バロン・ジモとバッキー・バーンズ

スポンサーリンク

今回のドラマでもっとも怪しいのが次のシーンに出てきたこの男ですよね。

バロン・ジモ」です。

彼はシビル・ウォーのあと獄中に幽閉されたはず……

一体どうやって脱獄したのでしょうか?

もしかしたらサノスの指パッチンによって監獄でも大多数の看守が消えてしまい、それが原因で脱獄したのかもしれませんね

その場合監獄でほかの囚人たちとコミュニティを持っているかもしれません。

同じ監獄に幽閉されていたかはわかりませんがMCUには複数のヴィランが監獄に幽閉されていますよね(ヴァルチャー、ジャスティン・ハマー、マンダリン、スコーピオンなどなど

ジモが彼らとチームを組んでいる可能性もあります。

そしてこのシーンではジモに向けてバッキーが拳銃を構えており、次のシーンでは拳銃の弾が落下しそれをバッキーが受け止めているのようなシーンが映ります。

(c)MARVEL
(c)MARVEL

     

この二つのシーンはつながっているのかは不明ですが、拳銃の弾をバッキーのメタルアームが握っているのは一体どういう意味があるのでしょうか?

新品の弾のようですのでジモが撃った弾をバッキーがメタルアームで受け止めたなどという感じではなさそうです…

バッキーが空砲をジモに撃ち、

次は弾を入れて撃つからな!

的な脅しをかけているシーンでしょうか?

もしくはまだバッキーの「メタルアームには隠された機能がある」と以前公式が発表していたので何か関係があるのかもしれませんね。

ちなみに今回の予告編では原作で着用しているバロン・ジモ特有の紫のマスクは着用していません。

コンセプトアートジモ役の俳優ダニエルが上げたインスタ画像ではマスク姿のジモがありますのでおそらく登場はすると思います。

コンセプトアートのバロン・ジモ
(c)MARVEL
ジモ役のダニエルの自身のインスタグラム画像
(c)2019MARVEL

   

原作ではマスクをかぶったまま強力な接着剤を浴びたせいで2度とマスクを脱ぐことができなくなったというおマヌケな設定がありますがこの設定がそのまま採用されるかは見てのお楽しみですねw。

     

2-4:歓迎されるUSエージェント

(c)MARVEL

そしてこのアメリカンフットボールのイベントに招待されていると思われるUSエージェントの映像も気になります。

スーパーボウル」のようなアメリカの国民的なイベントに招待されているところをみるとかなり国民にも歓迎されているような印象をもちます。

それに比べてバッキーは元犯罪者、行動を共にしているファルコンもCWの一件もありますし意外と政府や国民には信頼を得ていないのかもしれませんね。

国民に支持されているUSエージェントから2代目キャプテンアメリカの称号をどうとりかえすのかというところも気になります(まだUSエージェントが敵になるかはわかりませんが…)。

    

2-5:一新されたタイトルロゴ

そして何気にタイトルロゴも変わっていましたよね。

   

シールドがスティーブから継承した盾に変わっています。

そして文字もややメタルチックな感じに。

全体的によりリアルになった感じですねw

すごくかっこよくなったと思います。

      

さて、今回は短い予告編ではありましたがついに公開された『ザ・ファルコン&ウィンターソルジャー』の予告の考察をしました。

よければTwitterやコメント欄で意見をもらえると嬉しいです。

MCU FAN LIFEのTwitterはこちら

ザ・ファルコン&ザ・ウィンターソルジャー』の配信は2020年8月予定です。

意外とあと半年後なんてワクワクしますよね。

さて次回はこちらもヤバい映像満載だった『ワンダヴィジョン』の考察になります。

できれば次回も読んでいただけると幸いです。

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました