【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

『ワンダヴィジョン』にメフィストやドクター・ストレンジが登場しなかった理由が判明!?

スポンサーリンク
(c)MARVEL
スポンサーリンク

■ドラマにメフィストが登場する予定は初めからなかった?

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)の24作目の作品となるドラマ『ワンダヴィジョン』の脚本家兼プロデューサーであるジャック・シェイファー氏がドラマの公開初期よりファンの間でささやかれていた悪魔メフィストについて当初より登場させる予定はなかったことを語りました。

シェイファー氏はDeadlineのインタビューでこのように語っています。

「このドラマ『ワンダヴィジョン』のシリーズにはスーパーヴィランは必要ないと考えていました。この物語での本当の大きな悪役は”(ワンダの)悲しみ”であると私たちは話していました」

「その後にアガサ・ハークネスという形でおまけのヴィランを登場させることになりましたが、それについては良い判断だったと思っています」

つまりは、悪魔メフィストのみならずメインヴィランの登場すら当初は検討されていなかったようです。

他のインタビューでもシェイファー氏はそもそもメフィストという存在自体をつい最近まで知らなかったようで、ドラマやポスターに登場した悪魔を彷彿とさせる伏線は全て偶然だったと語ってもいました。

このシェイファー氏のインタビューの発言の真偽は本人にしかわかりませんが、少なくとも現時点ではメフィストの登場は企画されていないのかもしれません。

スポンサーリンク

■ドクター・ストレンジについても発言!

さらに、シェイファー氏はこのインタビューでドラマにドクター・ストレンジが登場しなかった理由を聞かれ、このように答えています。

「私はファンの皆さんと同じくドクター・ストレンジをとても愛しています。」

「私も世の中の皆さんと同じように『ドクター・ストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(以下MoM)』で彼とワンダが同じスクリーンに映るのが楽しみです。」

プロデューサーも楽しみにしているというワンダとドクター・ストレンジの共演…

時系列はドラマ『ワンダヴィジョンの直後から始まると言われている映画『ドクターストレンジ:MoM』でワンダとドクター・ストレンジはどのような関係になるのか気になるところです。

原作では現実改変をしアベンジャーズを壊滅まで追い込んだワンダを食い止めたのはドクターストレンジでしたが…果たして映画でのスカーレット・ウィッチ(ワンダ)は敵となるのか味方となるのか…

映画『ドクター・ストレンジ:MoM』は2022年3月22日公開予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました