【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

『ヴェノム』の未使用コンセプトアートが公開!

(c)MARVEL
スポンサーリンク

映画『ヴェノム』からヴェノムの未公開コンセプトアートが公開される

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)での未公開コンセプトアートがデザイナーのSNS上で数多く公開されていますね(ファンにはありがたいブーム)。

そのブームにのってなのかは不明だがソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクター (以下SPUMC)からも未公開コンセプトアートがSNSシェアされました。

今回公開された未公開コンセプトアートは2018年に公開された映画『ヴェノム』から主人公のヴェノムのコンセプトアートです。

マーベルコスチュームイラストレーターのDavid Masson氏が自身のInstagramで公開しています。

公開されたヴェノムのコンセプトアートがこちら

本編映画に登場したヴェノムと大きく違うのは、白く浮き出た血管のようなラインがない点です。
またヴェノムの目の形もコミックスのヴェノムに近いデザインになっているように見えます(目の内側がクルッとしてるところとか)。

コミックスのヴェノム

個人的な感想なのですが、映画での白い血管に違和感を感じていたのでこの未公開コンセプトアートのヴェノムの方がいいなあと思っちゃいました。

また映画のヴェノムもこのコンセプトアートのヴェノムもコミックス版とは違い胸に蜘蛛のシンボルマークがデザインされていません。

もちろん映画のヴェノムはスパイダーマンと出会っていませんから、まだ蜘蛛のシンボルマークがないのは当然なのです。

しかし今後MCUのトムホランド版スパイダーマンがSPUMCのヴェノムの世界と関係を持つことはほぼほぼ確定していますからSPUMCのヴェノムがコミックスデザインのヴェノムになることは大いにあり得ると思います。

MCUとSPUMCのスパイダーマンをめぐる契約についてはこちらの記事をどうぞ↓

来年2021年にはヴェノムの続編である映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の公開も決定しています(コロナがなければ今年の11月だったんですけどね…泣)

今後のSPUMCMCUのキーワードともいえるマルチバース展開にも期待したいですね。

映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は2021年6月25日より米公開予定です。

Spider-Man: Far From Home コンセプトアート集- The Art of the Movie

コメント

タイトルとURLをコピーしました