【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

R.I.P. Chadwick Boseman ブラックパンサー主演俳優の早すぎる死…

「私の国では…死は終わりではない…むしろ出発地点だ…」
「死者はバーストとセクメトによって緑の草原へと導かれる….」
「 そこで…永遠に過ごす…」

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)の映画『ブラックパンサー』で主演を演じ同アベンジャーズ シリーズでも活躍した俳優チャドウィック・ボーズマン氏43歳という若さで亡くなリました…

あまりにも若く早すぎる死に世界中から悲しみと驚きの声がよせられています。

チャドウィック・ボーズマン氏は2016年に大腸癌S3の診断を受けており、その後4年間闘病生活を送っていたとのことです。

2017年以降になると手術と化学療法の治療を受けながら並行して、映画『アベンジャーズ:インフィニティーウォー』や映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』の撮影に出演していたそうです。

Twitterの投稿によると妻や家族に見送られながら自宅で亡くなったそうです。

彼が残した作品の数々と俳優としての輝かしい功績はこれからも世界の映画史に残ります。

感謝と共に…心より御冥福をお祈り申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました