【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

映画『ソー:ラブ&サンダー』と『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3』の関係性を監督が語る

(c)MARVEL
スポンサーリンク

『ソー4』と『ガーディアンズ3』はつながっている?

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)フェイズ4の映画『ソー:ラブ&サンダー(原題)』がいよいよオーストラリアで撮影開始されました。

映画『ソー:ラブ&サンダー』の映画にガーディアンズのメンバーが登場することは確定していますが、ここでファンが気になるのはその後に公開される映画『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーVol.3』との関係性です。

このことに対してガーディアンズシリーズの監督であるジェームズ・ガンがTwitterでコメントしています。

ガン監督はTwitterでファンと親密にコミュニケーションをとることで有名ですが、今回もファンからの質問に次のように回答しました。

ファンの質問:

映画『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーvol.3』には映画『ソー:ラブ&サンダー』からどれくらいの提供があるか?

ファンの質問Twitterより

これに対してガン監督は、

「あまりない&タイカ・ワイティティは素晴らしい仕事をしています。脚本も素晴らしいです。タイカが映画のキャラクターのこれからについて脚本を書き始める前に、GOTGVol.3の脚本を読み、その後、私は彼の脚本を読んで私の考えを共有しました」

ジェームズ・ガン監督Twitter翻訳より

と答えています。

このことから、タイカ・ワイティティ監督とジェームズ・ガン監督はお互いの脚本を読み比べて考えを共有しているようです。

しかし、コメントのはじめに「あまりない」とも言っていますからストーリーはそれぞれ独立したもので、要所要所につながりを感じさせるセリフや小ネタがあるのかもしれません。

映画『ソー:ラブ&サンダー』は2022年5月6日公開、映画『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーvol.3』は2023年に公開予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました