【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

MCU『WHAT IF…?』に登場するトニー・スタークのストーリーが判明か!?

(c)MARVEL
スポンサーリンク

1:『WHAT IF…?』のレゴリークからトニー・スタークのエピソードが明らかに!?

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のアニメーション作品で今年の夏にDisney+で配信が予定されているアニメシリーズ『WHAT IF…?』。

その関連商品としてLEGOブロック社の商品パッケージなどがAmazonで公開されました。

公開された商品はこちら

商品のパッケージや画像から映画『ソー:ラグナロク(邦題:バトルロイヤル)』に登場した惑星サカールが舞台になるストーリーのようです。

映画『ソー:ラグナロク』では惑星サカールにハルク(ブルース・バナー)とソーが迷い込みましたが、この「もしものエピソード」ではトニー・スタークが惑星サカールに漂流する話になりそうです。

トニーの役割が、ハルクなのかソーなのかは不明です。

映画での「ハルクVSソー」のようにこの”もしものエピソード”では「トニーVSソー」もしくは「トニーVSハルク」の戦いが見れるかもしれませんね。

またこのLEGOの商品にはヴァルキリーも付属していることからヴァルキリーとトニーの掛け合いなどもみることができそうです。

スポンサーリンク

2:過去にリークしたコンセプトアートからも惑星サカールのエピソードは濃厚か!?

過去のMCU関連のLEGO商品を見てみると映画とは全く関係のない商品も登場していました。

このことから、この商品が確実にアニメのエピソードを反映しているとは言い切れませんが、この商品のメインでもあるハルクバスターは以前リークしていたコンセプトアートとよく似ています。

そのコンセプトアートがこちら↓

リークしたコンセプトアート

ご覧の通りこのコンセプトアートのハルクバスターは今回公開されたLEGOの商品のハルクバスターに非常によく似たデザインとカラーリングとなっています。

統一性のないカラーリングから、おそらくトニー・スタークが惑星サカールのスクラップで作成したハルクバスターである可能性が高いと思われます。

このエピソードでは、何らかの理由で惑星サカールに漂流してしまったトニーが、グランドマスターの命令でバトルロイヤル(コンテスト・オブ・チャンピオンズ)に出場しなくてはならなくなり、現地調達のパーツで即興でハルクバスターを作り上げたのかもしれませんね。

当初はこのコンセプトアートはファンアートの可能性を示唆されていましたが、LEGOの商品とも合致することから本物である可能性も見えてきました(両方偽物ということもあり得ますけども…)

MCUの様々な「もしも…のストーリー」が展開するアニメ『WHAT IF…?』は声優も役者本人がつとめる豪華なアニメーション作品です。

配信は2021年夏予定です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました