【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

MCUの「スパイダーマン」とソニーのSPUMCが繋がる計画をソニーの重役が語る。

(c)MARVEL
スポンサーリンク

MCUとSPUMCの繋がりは映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で明らかに!?

Varietyの記事によるとソニー・ピクチャーズ映画グループのサンフォード・パニッチ社長が、ソニーが展開するスパイダーマンシリーズのキャラクターをメインとしたソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベルキャラクターズ(通称SPUMC)マーベルスタジオのマーベル・シネマティック・ユニバース(通称MCU)に繋げる”計画があるということを語ったそうです。

以下記事内のパニッチ氏の言葉:

「実際に計画があります」
「今、私たちが向かっているところがもう少し明確になってきていると思います。『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が公開されたときには、さらに多くのことが明らかになると思います」

「素晴らしいことに、私たちはケビン・ファイギ社長と非常に素晴らしい関係を築いています」
「そこには、遊ぶための素晴らしいサンドボックスがあります。私たちはMCUの映画を巨大なものにしたいと思っています。それは私たちにとっても、マーベルのキャラクターにとっても素晴らしいことであり、それは彼らの側も同じだと思います。私たちは素晴らしい関係を築いていますのでこれから起こるチャンスはたくさんあると思います」

引用:Variety記事内より翻訳

MCUでは映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が2021年12月17日に劇場公開されます。

一方でソニー側、SPUMCの映画は2021年9月24日に映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が、2022年1月28日に映画『モービウス』、そして2023年にはアーロン・テイラー・ジョンソンが主演を務める映画『クレイブン・ザ・ハンター』が公開される予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました