【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

映画『ドクター・ストレンジ2』への登場を演者2名が予告か?SNS上での発言に注目が集まる。

(c)MARVEL
スポンサーリンク

1:映画『ドクター・ストレンジ2』に出演が噂される2名がSNSで登場を示唆!

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の劇場公開が予定されている映画『ドクター・ストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』。

この映画に出演が噂+予定されているキャラクター「アメリカ・チャベス(ミス・アメリカ)」を演じるソーチ・ゴメスと「ビリー・マキシモフ」を演じるジュリアン・ヒリヤードはそれぞれがSNSで登場を示唆する発言をしました。

スポンサーリンク

2:ソーチ・ゴメスがアメリカ・チャベスのデビューを予告!

同映画でアメリカ・チャベスを演じるとされているソーチ・ゴメスは4月28日の「ナショナル・スーパーヒーロー・デイ」に合わせて自身のInstagramで次のような投稿をしました。

ゴメスは彼女が演じるマーベルコミックスのヒーロー「アメリカ・チャベス(ミス・アメリカ)」のコミックアートとともに「Can’t wait for y’all to meet her! :みんなが彼女に会えるのを待ちきれません!」とコメントし投稿しました。

ハッシュタグには「#doctorstrange」の文字も見受けられます。

アメリカ・チャベス(ミス・アメリカ)はマーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏が昨年行われたウォルトディズニー・カンパニーによるインベスター・デイのプレゼンテーションの中で映画『ドクター・ストレンジ:MoM』に登場する追加のキャラクターとして公式に発表しています。

コミックスのアメリカ・チャベスは2011年に登場した比較的新しいキャラクター。

マルチバースの外に存在する女性しか存在しない世界ユートピア・パラレル出身の人間。

超人的な身体能力に加え飛行能力、さらに時空間を移動することができるという特殊能力も持っています。

マルチバースを題材とするであろうドクター・ストレンジの続編においてキーマンとなる人物になること間違いありませんね。

スポンサーリンク

3:ワンダヴィジョンのビリー・マキシモフの登場を演者がリーク!?

ドラマ『ワンダヴィジョン』においてワンダが生み出した架空の息子ビリー・マキシモフを演じたジュリアン・ヒリヤードは、SNS上のファンのツイートに対して次のように返信し映画『ドクター・ストレンジ:MoM』への登場を示唆しました。

削除された問題のツイート

ファンのSNS上での質問「マルチバース・オブ・マッドネスでのビリーの再演は楽しかったですか?」という質問に対して「YEEEESSSSSSsssssssssssssssss!」と堂々と回答!

その後すぐに、ワンダヴィジョンの撮影のことだったと発言を否定したのですが、その真偽は不明です。

ちなみに質問したファンもこのツイートを削除しています。

うっかりと本当のことを発言してしまったのか…?

それとも本当にワンダヴィジョンのことと勘違いしていたのか?

もしかしたらトム・ホランドに続く新生ネタバレ王子の誕生の瞬間かもしれませんねww

ちなみに母のワンダ・マキシモフは映画『ドクター・ストレンジ:MoM』に出演が決定していますし、ドラマ『ワンダヴィジョン』のエンドクレジットでワンダがビリーとトミーの声を聞くというシーンがありますから、ドクター・ストレンジの続編に彼らが登場する可能性は非常に高いと思われます。

原作ではビリー・マキシモフは転生し、ウィッカンというヒーローとしてヤング・アベンジャーズに加わります。

先に紹介したアメリカ・チャベスも原作ではヤング・アベンジャーズの一員として活躍しますからMCUでも彼らが次の世代のアベンジャーズを築いていく可能性は十分にあり得ます。

他にも原作のヤングアベンジャーズのメンバーが続々とドラマシリーズなどに登場してきていますからほぼ結成は間違いないと期待しちゃいますね。

映画『ドクター・ストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年3月25日に全米公開予定です。

おすすめ書籍:
マーベルの歴史を時系列で学ぶには…
マーベル大全 (ShoPro Books)Amazon)3,850円〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました