【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

ホラー映画『ドクターストレンジ2』の敵ヴィランは?メフィスト?ナイトメア?

(c)MARVEL
スポンサーリンク

映画『ドクターストレンジ マルチバース オブ マッドネス』は予想外のキャラがMCUデビューする!?

海外の情報サイト「MCU COSMIC」によるとマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)を展開するマーベルスタジオのケヴィン・ファイギ社長が今週末にニューヨーク映画アカデミーでの質疑応答において非常に興味深い発言をしているそうだ。

ケヴィン社長曰く…

次のドクターストレンジでは新しくデビューするいくつかのキャラクターがいますが、その中にはまったく予想外のキャラクターも登場します

と発言していたという。

これを受けて、この記事では魔界の王「メフィスト」が登場するのでは?と予想している。

ドクターストレンジ2こと『ドクターストレンジ マルチバース オブ マッドネス(以下MoM)』では以前に「ナイトメア」というキャラクターがメインヴィランとして登場するのではという情報もあった。

ナイトメアについての記事は見かけますが、メフィストの情報は意外と少なかったので今回ちょこっと語ってみようと思う。

    

1.メフィストとは?原作の設定や能力など

注意!!この記事には「スパイダーマン ワン・モア・デイ」のネタバレが含まれています。

魔界の王として名の知れている「メフィスト」。

メフィストはマーベルコミックスに登場するヴィランの中でも「最強・最悪の存在」とも言える。

その能力は様々な魔術を使用することができ、思いのままに時間や現実を操作することができるといったもの。

コミックスではスパイダーマン(ピーター・パーカー)の人生に大きく影響を与えた。

大型クロスオーバー『シビル・ウォー』直後にピーター・パーカーは超人登録法反対派として世間に追われる身となってしまっていた。

一度は賛成派として世間に正体を公表していたピーターは、悪人から家族までも狙われるような状況に陥っていた。

ピーターは彼女であるMJと育ての親であるメイおばさん3人で逃亡生活を送っていた。

しかし、逃亡中にキング・ピンの部下の銃弾によりメイおばさんが命に関わる重傷を負ってしまう…..

凶弾に倒れたメイ….

ピーターは、ドクターストレンジに助けを求めるが彼の魔法でもどうすることもできずストレンジはピーターにメイおばさんの最後を看取るように告げた。

過去に同じようなかたちでベンおじさんを失っているピーターは何としてもメイおばさんを助けたいと願うがすでに頼りのヒーローもいなくなってしまった…

ストレンジに助けを求めるピーター

メイおばさんを救うことができず失意にどん底に落ちたピーター…

落ち込むピーター

雨の中落ち込んでいると一匹の赤い鳥がピーターの前に現れる。

ピーターが赤い鳥を追いかけていくとそこには「赤い服を着た女の子」がいた。

女の子は「メイおばさんを救う方法」があるとピータに告げる。

謎の少女…

この女の子の正体こそが「メフィスト」であった。

正体を現したメフィストはメイを生き返らせる代償としてこの先の未来のピーターの幸せを要求した。

具体的には「ピーターとMJの結婚を無かったことにする」「この先生まれてくる子供の命」….

正体を現す「メフィスト」

最愛のMJとの結婚という最高の幸せを捨ててでもピーターはメイおばさんを助けることを望みます(MJもこれに同意)

さらにMJはメフィストに「世界中の人々の記憶からスパイダーマンの正体の記憶を消す」ことも提案し、メフィストはその提案をのんだ。

こうしてメフィストの力で「現実改変」が行われ、メイおばさんは生き返りスパイダーマンのマスクの下の正体も人々の記憶から消え去った。

■Amazon:スパイダーマン:ワン・モア・デイ (ShoPro Books)

メフィストは苦痛や恐怖、そして魂や死を好む

このストーリーではメフィストは「人間の純粋な愛」を壊すことを目的としていたようですが実際は『シビル・ウォー』後の色々急展開してしまったスパイダーマンの設定を一度リセットするというメタ的な要素も含まれており、それを実行する上でメフィストがうってつけのキャラクターだったのでしょう。

他にもマーベルコミックスでのメフィストはサタンを名乗りジョニー・ブレイズを「ゴースト・ライダー」になるよう仕向けたり、シルバー・サーファーの魂を手に入れようとしたりもしました。

確か映画『ゴーストライダー』にも同名のキャラクターとして登場しましたよね(見た目は違いましたがw)

シルバーサーファーとメフィスト

■Amazon:スパイダーマン:ワン・モア・デイ (ShoPro Books)

    

2.メフィストの映画『ドクターストレンジMoM』での活躍は?

このように「現実改変」まで容易にしてしまう何でもありのキャラクター「メフィスト」がドクターストレンジの続編に登場したらどうなるでしょうか?

ドクターストレンジMoMはドラマ『ワンダヴィジョン』直後の物語になるとも言われています。

少なからずワンダ(スカーレット・ウィッチ)が物語に絡んでくると思われますので、もしかしたらワンダの起こした「現実改変」に対して魔術や悪魔の知識に精通するドクターストレンジがワンダ以外に「現実改変」のできるメフィストの存在を何らかの形で知り、元の世界に戻すように何か条件付きで交渉する…とかいう流れになったりするのかもしれません。

流石にこのチートキャラクターがコミックの設定そのままに登場したら大変なことになりそうなので、能力自体はコミックよりも弱体化して登場するということも考えられます。

どちらにせよまだ噂段階の情報ですので単なる妄想話にすぎませんけどねw

もし登場が確定したらその時にさらに詳しくメフィストについて深掘りしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

■Amazon:スパイダーマン:ワン・モア・デイ (ShoPro Books)

コメント

タイトルとURLをコピーしました