【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

映画『シャン・チー』のキャラクターデザインがフィギュアのリークで明らかに

(c)MARVEL

映画『シャン・チー:アンド・ザ・レジェンド・オブ・テンリングス』はアジア人初のMCUヒーロー映画でキャストのほとんどがアジア人で構成され黒人のみで撮影された映画『ブラックパンサー』のアジア版といった位置づけになりそうな注目の映画です。

もともと2021年2月12日に劇場でデビューする予定でしたがコロナウイルスのパンデミックにより延期を重ね最終的に2021年9月3日“に全米公開の予定となっています(日本での公開時期はまだ未定)。 

今のところ映画のマーケティングはまだ大々的には行われておらず、公式の発表内容はわずかで、まだまだ詳細が不明瞭な映画です。

そんな中Twitter上に映画のキャラクターフィギュアの写真がリークされ(本物かどうかは不明)映画に登場するキャラクターのビジュアルが明らかになったようです。

公開された写真がこちら:

今回リークされた4体のフィギュアはハズブロ社から出ている大人気シリーズ「マーベルレジェンド」の商品。

共有されたツイートには主人公の「シャン・チー」と「WENWU」「XIALING」「デス・ディーラー」というキャラクター4体が載っています。

主人公のシャン・チー赤いコスチュームに武器となるであろう棍棒が付属。

WENWUというキャラクターはおそらくマンダリン」になる男でシャン・チーとは対照的な青いコスチュームに身を包んでいます。

コミックスのマンダリンの本名は「不明」であり、このキャラクターがマンダリンであるのであれば本名初公開ということになりますね。

マンダリンを演じるトニー・レオンの役名にはWENWUと表記されていました。

XIALINGという女性キャラクターはどのような位置づけになるのかは不明です。

そして最後の写真「デス・ディーラー」と呼ばれる忍者のキャラクター。

これは以前LEGOのリークにも載っていたキャラクターでおそらく複数登場する忍者軍団の総称ではないかと思われます。

また、それぞれのフィギュアに含まれているパーツのキャラクターは「ミスター・ハイド」ではないかと言われています。

ミスター・ハイド

ミスター・ハイドはハルクのような超人的な腕力を持つキャラクター。

コミックスではバロン・ジモの組織するマスターズ・オブ・イービルやアーミー・オブ・イービルに加わってアベンジャーズと戦いました。

公式発表がないのでまだまだ未知の領域が多い映画『シャン・チー:アンド・ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス』は2021年9月3日に全米公開予定となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました