【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!
スポンサーリンク

映画『シャン・チー』に登場する腕輪テンリングスは原作同様に別世界の物体である可能性が判明!

この記事は約2分で読めます。
(c)MARVEL

いよいよ公開間近となった映画『シャン・チー:テン・リングスの伝説』。

先日公開された30秒のショートプロモーション映像映画に関係するヒントがいくつか含まれていました。

動画はこちら↓

Next Level | Marvel Studios’ Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings
スポンサーリンク

■テンリングスは別世界の異星人がもたらしたアイテム?

まずは予告の冒頭でシャン・チーの叔母であるジャン・ナンが語っている言葉。

テンリングスはあなたたちの世界(ユニバース)の何よりも強力だ

(c)MARVEL

この言葉からおそらくMCU版のテンリングス(10の腕輪)は別世界のアイテムである可能性示唆しさされます。

過去の記事でも説明しましたが、原作コミックスに登場するテンリングス(原作は腕輪ではなく指輪)は、惑星マルクⅣから地球にやってきた宇宙人マクル星人がもたらした地球外のアイテムです。

このジャン・ナンのセリフはあたかもテンリングスが地球のものではないかのような説明をしています。

さらにその説明のシーンでソーアイアンマンハルクなどが映っていたため、もしかするとテンリングスはソーのムジョルニアやアイアンマンのパワードスーツ、さらにはハルクの力をも上回る絶大なパワーを持っているのかもしれません。

また、プロモーション映像の後半にシャン・チーたちが戦っているクリーチャー明らかに地球には存在しない生物たちです。

(c)MARVEL

映画にはコミックスに登場するマクル星人の一人であるフィン・ファン・フーンのようなドラゴンも登場します。

このドラゴンは「グレート・プロテクター」というキャラクターでフィン・ファン・フーンではないと事前情報では語られていましたが詳細は映画を見てみないとわかりません。

(c)MARVEL

他にもシャン・チーたちと一緒に戦っている獅子のような生物も気になります。

(c)MARVEL

最終的にシャン・チーがこのテンリングスの力も手に入れるとしたら今後のMCUにおいてとてつもない力をもったヒーローになるかもしれません。

映画『シャン・チー:テン・リングスの伝説』は2021年9月3日(金)劇場公開予定です。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました