【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

PS5ソフト『マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレス』が発売決定!

(c)SONY/MARVEL
スポンサーリンク

1.PS5ソフト『マーベル スパイダーマン:マイルズ・モラレス』は2020年ホリデーシーズンに発売!

(c)SONY/MARVEL

ソニーは2018年にPS4向けに発売したオープンワールドアクションゲームマーベルズ スパイダーマン』の続編となる『マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレスの発売を発表しました!

本日行われたソニーの最新型ゲーム機「プレイステーション5」の発表会にて対応する新作ソフトの一部として発表されました。

スポンサーリンク

もちろん対象機種はもちろん最新機種の「PS5です。

発表会では『マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレス』のトレーラーも公開されています。

Marvel's Spider-Man: Miles Morales – Announcement Trailer | PS5
公開されたトレーラー

約1分間ほどの短い映像ではあるがブラックのスーツを着たマイルズがニューヨークと思われる街を飛び回り悪党を叩きのめす映像が流れています。

今回は映像の中で気になった点と「原作のマイルズの設定」「登場するヴィランは誰になるのか」予想してみようと思います。

スポンサーリンク

2.ホリデーシーズンとは

ちなみに発売日となるホリデーシーズンとは、主にアメリカにおける11月下旬の「感謝祭(サンクスギビングデー)」〜「年末を含めたクリスマスシーズン」のことを言います。

つまりゲーム『マーベルズ スパイダーマン:マイルズモラレス』は11月下旬から12月末にかけて発売されるということになります。

今年中の発売が決定しただけでも嬉しいですが、年末年始の休みにゆっくりプレイできるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

3.ストーリーはどうなる?マイルズの能力は?

(c)SONY/MARVEL

PS5ソフト『マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレス』は一体どのようなストーリーになるでしょうか?

前作の『マーベルズ スパイダーマン』をプレイした方はご存知と思いますが、前作にも今作の主人公マイルズ・モラレスは登場しています。

今回の続編の世界が前作の続きなのか?

もしくは原作のように正史世界とは別のマルチバースの一つ(原作ではアルティメットユニバースという世界)の物語なのか?

世界観がまず気になるところですね。

公開されたトレーラーの中では、おそらく前作の主人公「ピーター・パーカー」のものと思われる声で

マイルズに語りかける人物とは?

「ヒーローとは決して諦めない人の事だ」
「父が言っていたことは正しかった…」
「次は君の番だヒーローになるんだ..」
「マイルズ..」

語りかける「声」がナレーションされている。

3-1:原作のマイルズ・モラレスの設定

原作のマイルズ・モラレスは2000年に発売されたマーベルコミックスの正史世界(メインとなる宇宙)とは別の宇宙「アルティメットユニバース」に登場する黒人の少年です。

超大企業である『オズボーン・インダストリーズ』から叔父が盗みに入った際にリュックに付いてきた遺伝子強化された蜘蛛に噛まれて蜘蛛の能力を操る超人 ヒーローへとなります。

盗みに入るピーターの叔父(プロウラー)
その後叔父の家で蜘蛛に噛まれるマイルズ

このアルティメットユニバースの世界のスパイダーマン(ピーター・パーカー)がグリーン・ゴブリンとシニスター・シックスとの戦いの果てに死亡してしまう事件に直面し彼の意思を継ぐことを決意します。

ピーターはグリーンゴブリンとの戦いで死んでしまう…

ピーターの葬式で彼の恋人のグウェン・ステイシーに告げられたのは、スパイダーマン(ピーター・パーカー)が育ての父親に言われた言葉

大いなる力には大いなる責任が伴う

というの言葉を告げられます。

グゥエンはピーターがスパイダーマンになった経緯を話し、それを聞いたマイルズはピーターの跡を継ぎ「スパイダーマン」として活動することを決意するのです。 

グゥエンはマイルズに語りかける

ヒーローとして活動を開始したマイルズはS.H.I.E.L.D.に連行されてしまいますが、そこに脱走したヴィラン「エレクトロ」が登場します。

S.H.I.E.L.D.に捕まるマイルズ
マイルズの力でエレクトロを怯ませ倒すことに成功

マイルズはエレクトロを倒し、このことでニック・フューリーに認められ「黒いスパイダースーツ」を譲り受けます。

ニックはマイルズに黒いスパイダースーツを渡す

さらにピーターの育ての母であるメイおばさんからはピーターが使用していた「ウェブシューター」を渡され本格的にスパイダーマンとして活躍することとなります。

S.H.I.E.L.D.公認のスパイダーマンとなったマイルズ

アルティメットユニバースで活躍していたマイルズですが2015年に展開されたクロスオーバーイベント『シークレットウォーズ』の結末でマルチバースが再構成されその後は正史世界で活躍することとなるのです。

この原作の設定がそのまま採用されるのであれば、今回のゲームでも前作の主人公ピーター・パーカーが死ぬこととなります

もしくは原作同様に前作とは別の世界線でのストーリーかもしれません。

原作のマイルズは学生ですが、ゲーム映像のマイルズは少年というよりある程度年齢を重ねた「青年」ように見えます

原作よりも大人びて見えるゲームのマイルズ

3-2:マイルズ・モラレスの能力

原作のマイルズ・モラレスはスパイダーマンの基本能力に加えて、触れるだけで一時的に敵を麻痺させられる電気のような毒を放つ「ヴェノムストライクカモフラージュ技術を使って「透明になる能力も持っています。

ゲームのトレーラー映像を見るとこの能力を使っているところが見て取れますので、マイルズの能力は原作に忠実であると思われます。

ヴェノムストライクを繰り出すマイルズ
透明になる能力もみてとれる
スポンサーリンク

4.登場するヴィランは?

PS5ゲーム『マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレス』にはどのような敵キャラ(ヴィラン)が登場するかも気になってきます。

まず映像の中にはマイルズの叔父アーロン扮するヴィラン「プロウラー」と思わしき敵キャラクターが写っています。

プロウラーに特徴的なクローを持つヴィラン

このキャラクターはアニメ映画『スパイダーバース』にも登場しておりマイルズを語るには欠かせないヴィランなので登場することは間違いないかと思います。

紫のエネルギーブレードのようなものを召喚する女性?ヴィラン

他にも紫色の剣のようなものを持つヴィランも登場するようです。

他にも原作では先ほどオリジンで登場した「エレクトロ」や「オメガレッド」「リンガー」「バトロック・ザ・リーパー」「ヴェノム」「タスクマスター」なども登場します

マイルズがブラックスーツで初対決したオメガレッド
リングを投げるから「リンガー」
MCU映画『キャプテン・アメリカ:WS』にも登場したバトロック
前作『マーベルズ スパイダーマン』にも登場したライノ
スパイダーマンと言ったらやっぱり「ヴェノム」「
「タスクマスター」

原作に登場したキャラクターの登場にも期待したいですね。

特にヴェノムは前作の『マーベルズ スパイダーマン』にも登場しなかったところから今作には登場が大いに期待できると思います。

それでは今回はPS5ソフトとしてリリースが予定されているゲーム『マーベルズ スパイダーマン:マイルズ・モラレス』について気になることをまとめてみました。

よろしければTwitterYouTubeもやってますのでよろしくお願いします。

Twitterフォローお願いします。
ドラマ『ワンダビジョン』にコミックス『ヴィジョン』のあるワンシーンが登場する?
YouTubeもやってます!よければチャンネル登録おねがいします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました