【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

MCUに征服者カーンが登場か?映画『アントマン3』でジョナサン・メジャースが演じる可能性!

(c)MARVEL
スポンサーリンク

映画『アントマン3』に征服者カーンが登場か!?

マーベル・シネマティック・ユニバースは次のフェーズ4以降の主要なヴィランが誰になるのかまだ正式な発表はしていません。

フェイズ1からフェイズ3までのインフィニティー・サーガと呼ばれるMCUの23作品は最終的にサノスという最強ヴィランを倒す戦いとなりました。

フェイズ4以降もサノスクラスのスーパー・ヴィランが登場し、そのキャラクターが誰になるのかファンの間では常に話題となっています。

そんな中、今回Deadlineより俳優のジョナサン・メジャースがマーベルのスーパー・ヴィランである征服者カーンを演じるのではないかという噂が入ってきました。

さらに彼が登場する映画が『アントマン3』になるということです。

スポンサーリンク

征服者カーンとは?

征服者カーンは1964年の『アベンジャーズ』#8で初登場しています。

コミックスでの征服者カーン(カーン・ザ・コンカラー)はアベンジャーズと頻繁に戦いを繰り広げる宿敵の一人であり何度もチームと戦っています。

征服者カーンは西暦3000年の未来に生まれ、本名はナサニエル・リチャーズ(ファンタスティックフォーのリーダー、ミスター・ファンタスティック:本名リード・リチャーズの父であるナサニエル・リチャーズの子孫で彼と同姓同名であるが別人です)と言います。

未来でタイムトラベルの技術を発見したカーンは時間を飛び越え様々な時代を支配しようと暗躍します。

カーンの強さは本人の能力ではなく未来で手に入れた様々な最先端技術や兵器です。

彼が身につけているスーツは西暦4000年の技術を用いた最先端スーツでパワーを増強し、攻撃を防ぐフォースフィールドやエネルギーブラストを照射します。

現在の技術では太刀打ちできない未来の兵器で武装したカーンはまさにサノス級のヴィランにもなりえる存在だと思います。

また複数の時間軸を渡り歩くことで、無数のカーンが存在しているということも脅威となります。

コミックスでは複数のカーンのうちの一人はアイアンラッドという名前でヤングアベンジャーズのメンバーとして、自身がカーンになる未来を防ごうと奮闘しました。 

征服者カーンが映画『アントマン3』に登場する理由はまだわかりませんが、MCUのタイムトラベルにはアントマンで登場した量子力学が重要な役割を持っていますから、タイムトラベルつながりでカーンを登場するにはうってつけの作品かもしれませんね。

またアントマン(スコット・ラング)娘のキャシー・ラングはコミックスではスタチューというヒーローでヤングアベンジャーズ のメンバーですからフェイズ4以降に征服者カーンとヤングアベンジャーズの戦いという展開が待っているかもしれません。

ドラマ『ワンダヴィジョン』ではワンダとヴィジョンの双子の息子が登場し、原作ではその双子の生まれ変わりがウィッカンとスピードというヒーローとしてヤングアベンジャーズ で活躍していますし、そのほかのメンバーのミス・アメリカとキッド・ロキも、今後MCUに登場すると噂されています。

征服者カーンの登場の噂で、ますますヤングアベンジャーズ が結成される可能性が出てきたのかもしれません。

映画『アントマン3』は公開日はまだ未定です。

Amazon:ヤング・アベンジャーズ:スタイル>サブスタンス (MARVEL)

コメント

タイトルとURLをコピーしました