【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

ハルクバスター原作「2回目の登場」を解説【マーク31】原作アイアンマン

(c)MARVEL
スポンサーリンク

■マーク31:ハルクバスターアルゴノートアーマーを解説

※注意:この記事には翻訳版コミック「インビジブル アイアンマン エグゼキュート・プログラム」のネタバレが含まれていますのでご注意ください!

アメコミ版アイアンマンスーツ紹介企画 第31段です。

今回は前回に引き続きエピソード「インビジブル アイアンマンエグゼキュート・プログラム」に登場する「新型アイアンマン」のうちの2体目を紹介します。

→良ければTwitterの方もフォローお願いします:MCU FAN LIFEのTwitterはこちら

1.アイアンマン マーク31:ハルクバスターアルゴノートアーマー

(c)MARVEL

2.アイアンマン マーク31の初登場は?

Iron Man Vol 4 #7(2006年6月) アイアンマン 第4期 7号

3.アイアンマン マーク31の別名は?

バトルアルゴノートアーマー

4.アイアンマン マーク32の特徴とは?

ザ・ハルクバスター!といったデザインです

ここにきて唐突に登場した「ハルクバスターの後継機」それが「マーク31:ハルクバスターアルゴノートアーマー」である。

初代のハルクバスターアーマー(モジュラーアーマー)」が登場したのが、1994年ですから実に11年ぶりハルクバスターアーマーが登場します。

※初代のハルクバスターアーマーはこちらで解説しています→【プロトンキャノンにハルクバスター】アイアンマンマーク13を解説【原作コミックス版】

しかもハルク全く出てこないストーリーでwww

ちなみに初代ハルクバスターアーマーが登場した時は「ハルクバスター」という名称はまだついていなかったのですが、今回はニック・フューリーがちゃんと「ハルクバスター」と呼んでいます。

初めてコミックでハルクバスターという言葉が出る

この「ハルクバスターアルゴノートアーマー」がこのストーリー上でどのように活躍するかは下記のストーリー解説の「最終話」の時にわかると思います。

それでは原作ストーリー2話目の解説をどうぞ!

       

5.「エクセキュート・プログラム:2話」ストーリー解説

「インビジブル・アイアンマン 4期 #8話」
(エグゼキュートプログラム 2話)

前回のあらすじ:「謎のフード男」と不可解な殺人。何者かに殺された元犯罪者アンドレイ・ゴロロビッチの妻は犯人は「アイアンマン」だったと警察に話す。その頃、アイアンマンことトニースタークは世界平和のための新型アーマースーツ5体を秘密裏に作成中であった(この計画を「プロジェクト・アルゴノート」という)。

武器商人の「デニス・ケラード」はフランスからジェット旅客機で北大西洋を飛んでいました。

武器商人デニス・ケラード

場面は変わり…..ロンドン….

謎のフード付きの男」がノートパソコンでまたもやコマンドを実行します。

またもや登場「謎の男」

その直後に、「何か」がケラードが乗っている旅客機の外を横切ります。

ケラードの乗る旅客機の外に何かが……

次の瞬間!!!!

旅客機がコックピット側から真っ二つに引き裂かれ墜落…….ケラードを含むすべての乗客が殺されてしまいます

大惨事!!!!!

「S.H.I.E.L.D.」のニック・フューリーケラードの死この大事件の一報を受け取ります。 

ニック・フューリーティモシー・デュガン(ニックの戦友)は死亡したケラードの仲間の一人である「アラ・タンゼリアン」という武器商人の監視作戦を行なっていました。

フューリーは、両方の男がトニー・スタークとつながりがあると考えていました。

一方……場面はまた変わり…..

その頃、ニューアベンジャーズたちはニューヨーク州ライカーズ島付近にある凶悪な犯罪者を収容している超最大級のセキュリティ刑務所「ラフト刑務所」にいました。

収容されていた凶悪犯罪者の「グラヴィトン(フランクリン・ホイール)」がラフト刑務所から脱獄しようとしており、ニューアベンジャーズたちは招集され戦いを繰り広げていたのです。

強力な重力を操るヴィラン「グラビトン」

しかし、重力を自在に操るグラビトンの力は凄まじくアイアンスパイダールーク・ケイジスパイダーウーマンウルヴァリンそしてキャプテン・アメリカを持ってしても止めることはできずにいました。

圧倒的パワーの「グラビトン」

キャプテンスパイダーマンがグラビトンの重力で押しつぶされそうになった危機的状況の時に「アイアンマン」が救援に到着します。

キャプテンを守るスパイディだがもう限界…….
本当のヒーローは遅れてやってくる!

エクストリミスの力でパワーアップしたアイアンマンはここでも「グラビトン」を圧倒!!!

登場の勢いそのままに体当たりをしてグラビトンを壁に吹き飛ばし、そのまま間髪入れずに最大出力のユニ・ビーム」をお見舞いします!!!!

容赦なし!!!

しかし、相手(グラビトン)が降参しても攻撃をやめないトニー….

グラビトンはどんどん丸焦げになっていきます…..

グラビトンの命の危機を感じたキャプテンはトニーに攻撃を止めるよう命じますがトニーはキャプテンの首を掴み持ち上げ抵抗します。

トニー何してんの!!?

すぐに我に返るトニーでしたが周りのメンバーからは「こいつ大丈夫か??」的な目で見られてしまいます…

キャプテン「オメー大丈夫?」

その夜、負傷したスパイダーマンを心配してメンバーは「アベンジャーズタワー」に集合しました。

しかし、時間になっても到着しないトニー…..

集合時間より22分遅れてやってきたのに謝りもしないトニーにウルヴァリンが詰め寄り、2人は喧嘩になってしまいます。

突然攻撃的になるトニー…

その後、ジェシカ・ドリュー(スパイダーウーマン)のビンタによって我に返るトニーでした。

やっぱりトニーの様子が何かおかしい…..

いつも以上に傲慢なトニーに制裁!!

さらに場面は変わり

コロンビアではニック・フューリーティモシー・デュガンの部隊が引き続き「アラ・タンゼリアン」の監視を行っていました。

タンゼリアンは武装した護衛部隊たちに周りを見張らせながら美女たちとパーティーを開いていました。

いかにも金持ちの悪人の図w

しかし、闇夜から突然ビーム兵器が放たれ護衛の一人が死亡します。

突然の襲撃!!

さらに闇に紛れながら次々に護衛部隊が倒され、タンゼリアンの別荘も突然の停電に…..

異常を感じ取ったタンゼリアンが銃を持って外に出るとそこには護衛部隊の死体が….

タンザリアンたちを監視していたティモシーは急遽ヘリコプターで現場に向かういますが、そこには「木にに吊るされたタンゼリアンの死体」が…

ティモシーの到着間に合わず……
タンゼリアン死す….

そして、ティモシーの目に衝撃の光景が……!!!

タンゼリアンの別荘から飛び立つ「アイアンマン」を目撃してしまうのです….

え!!!?アイアンマンが犯人!!??

この不可解な虐殺の犯人は本当にアイアンマンなのか…..?

第2話終了……3話へ続く……

6.アイアンマン マーク31の能力/機能/武器は?

アイアンマン マーク31:ハルクバスターアルゴノートアーマー」はトニー・スタークによって作成された5つの異なる最新型アイアンマンアーマーの1つです。

 このアーマーたちはホー○○○○子が○○○○○軍によって射されたときに発動した「○○○○○○○・○○ロ○○」を介してアクティブになるまで実際には使用さなかった(ストーリーのネタバレになるので5体目の「マーク34」を紹介する時までに○○のところを少しづつ解放します)。

開発された5体の新型アーマースーツの中で最も強力なパワーと装甲を持っている。

これはトニーが「プロジェクト・アルゴノート」を計画する際に「ありとあらゆる状況に対応することができるアーマースーツ」をコンセプトとしているため必然的にハルクの暴走も視野に入れていたのであろう。

ちなみのこのストーリー以前の話でトニースタークは「イルミナティ」という秘密結社チームを作っており、そのメンバーと話し合い協議の末「ハルクを宇宙に追放」しています…。

イルミナティのメンバー

なのでもしかしたらハルクが帰ってきて仕返しに来るかもしれないと思っていたのかもしれませんねwww

このハルクバスターはコミックスを描くアーティストによって胸のリアクターが「三角」だったり「」だったりしていてデザインが統一されていませんww

ちなみにフィギュアメーカー株式会社:千値練」が立体化しているハルクバスターの元のデザインとなっています。

千値練のハルクバルター

【新品】RE:EDIT IRON MAN #05 Hulkbuster 千値練 ノンスケール ABS&ATBC-PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア フィギュア

今回も最後まで見ていただきありがとうございます。

次回は「マーク32:サブタレニアンアルゴノートアーマー」の紹介です。

ストーリー「第3話」の内容ももちろん紹介しますのでお楽しみに!!

ツイッターではブログの最新情報やアメコミ、MCU映画の情報などつぶやいております。

良ければフォローお願いします:MCU FAN LIFEのTwitterはこちら

次回もお楽しみに。

←【前の記事マーク30はこちら】

【次の記事マーク32はこちら】→

【コミックス版アイアンマン全スーツ一覧は下のリンクから↓】

マーク1から今回のアーマースーツまで全て紹介しています!!

※マーベルキャラクターについてもっと知りたい方はこちらのキャラクター図鑑もどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました