【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

【ホットトイズ新商品】1/6スケール スパイダーマン ファー フロム ホーム版ホームメイドスーツ

【ホットトイズ】1/6スケール スパイダーマン ファー フロム ホーム版ホームメイドスーツ

ホットトイズより新商品の案内です。

今回発表されたのは、映画『スパイダーマン ファー フロム ホーム(以下スパイダーマンFFH)』よりトム・ホランド演じる 「スパイダーマン(ホームメイドスーツ版」のムービーマスターピース(以下MM)シリーズ

 

映画『スパイダーマン FFH』でミステリオが作り出した幻覚世界(実際はバーチャルリアリティー映像)内で登場するホームメイドスーツ版のスパイディだ。

全高約29センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、自作コスチュームを着用するスパイダーマンの姿を見事に立体化。

 

豊富な差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、劇中のさまざまなシチュエーションを再現することができる。

今回はトム・ホランドの素顔ヘッドはつかずマスクを着用したヘッドのみとなるようである。

マスクを着用したヘッドは、3種類の眼部パーツを差し替えることが可能。

ピーター手作りの赤が印象的なコスチュームは、シンボルである蜘蛛のマークがプリントされたフード付きのベスト、インナーに着用しているブルーのスウェットが見事に再現されている。

両腕につけたウェブ・シューターなど細部に至るまでさすがホットトイズと言わんばかりのディテールである。

多彩な形状のスパイダーウェブや、ウェブの先に取り付けることで展開状態を再現できるエフェクトパーツが付いている。 

 

 

さらに劇中に登場したドローンも付属。

実に精巧に再現されており、戦いの中でついた細かな傷や汚れも見事に再現されている。

 

特製の台座は、ミステリオが見せる幻覚世界の雰囲気を再現するため色鮮やかなクリスタルパーツの装飾が施されている。

映画『スパイダーマンFFM』の劇中には5種類のスーツが登場したが、全てホットトイズで製品化が予定されている(アイアンスパイダーのみはアバンジャーズ インフィニティ ウォー版)。

ミステリオ」の発売も期待したいが、映画『スパイダーマン ホームカミング』の「ヴァルチャー」が製品化されなかったことから過度な期待はせずに待ちたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました