【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

映画『シャン・チー:テン・リングスの伝説』の劇場独占公開期間が判明!!ディズニープラスでのリリースはどうなる?

(c)MARVEL
スポンサーリンク

■映画『シャン・チー』の公開期間が45日間との発表!

ディズニーのCEOのボブ・チャペックは2021年第2四半期の決算説明会でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の映画『シャン・チー:テン・リングスの伝説』が劇場独占公開のままであることを明らかにしました。

また、この劇場独占公開の期間に関しても正確に明示しており、映画は劇場で「45日間」上映された後で、ストリーミングやVODに移行すると発表しています。

このストリーミング配信が動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」やその他のVODサービス、もしくはデジタル配信版の販売となるのかなど詳細は明らかになっていません

この45日間という劇場公開期間は今までの一般的な1〜3ヶ月といった期間よりも約半分日数と短くなっていますが、現場の世界情勢を見ての判断であると思われます。

この動きはディズニーに限らずその他の映画制作会社でも同様の動きが一般的になりつつあるようです。

今年7月に公開が予定されている映画『ブラックウィドウ』は劇場公開とDisney+(ディズニープラス)のプレミアムアクセス(約3000円の追加料金で契約期間中は永久にその映画を視聴できる権利)の同時公開&配信となっており、現在ディズニーは様々な方法での映画配給方法を模索しているものと思われます。

おそらく、今後は最も収益が見込める方法が一般的になると思われますが、今までの映画公開の常識は大きく変わってくるかもしれません。

もしも、今回の映画『シャンチー:テン・リングスの伝説』の公開方式が一般的になるのであれば、映画公開45日後にはストリーミングサービスでいつでも視聴ができるという世の中になるのかもしれませんね(コロナウイルスパンデミックが終息すれば従来のスタイルに戻るかもしれませんが)。

こうなるとブルーレイ・DVDなどのメディアでの販売が今後どのように展開されていくのかも気になってきます。

映画『シャン・チー:テン・リングスの伝説』は2021年9月3日より45日間、劇場公開予定です。

監督:
デスティン・ダニエル・クレットン
出演:
・シャン・チー:シム・リウ
・ウェン・ウー(マンダリン):トニー・レオン
・ケイティ:オーク・ワフィナ
・ジャン・ナン:ミシェル・ヨー
・シャーリン:メン・ガー・チャン
・ジャン・ジャン:ロニー・チェン
・ジャン・リー:ファラ・チャン
・レイザー・フィスト:フロリアン・ムンテアヌ etc

配給/制作:

ウォルト・ディズニー・ジャパン/マーベルスタジオ

おすすめ書籍:
マーベルの歴史を時系列で学ぶには…
マーベル大全 (ShoPro Books)Amazon)3,850円〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました