【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

現在発表されているMCU映画のラインナップは”ごく一部”であることが判明!

スポンサーリンク
(c)MARVEL
スポンサーリンク

1:MCUはまだまだ多くの作品が水面下で企画されている!

ドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』を皮切りについにスタートしたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)フェイズ4

第2段のドラマである『ファルコン&ウィンターソルジャー』も素晴らしいフィナーレで完結し、続くドラマ『ロキ』にもより一層の期待が膨らみます。

映画においても7月には映画『ブラックウィドウ』が公開&配信予定であり、9月に公開される映画『シャン・チー』の予告トレーラーも今月公開されました。

2021年だけでも4本の映画と5本のドラマ、1本のアニメが公開および配信され、続く2022年には5本の映画と2本のドラマ、1本の映像作品が予定されています。

さらにまだ公開年が未定の作品もドラマ・映画含め8本も存在し、現在発表されているフェイズ4以降の作品は26作品にも及びます。

※こちらのツイートにはSPUMCの映画も含まれています。
※こちらのツイートにはSPUMCの映画も含まれています。

しかし、ドラマ『ファルコン&ウィンターソルジャー』の脚本家マルコム・スペルマンは米Murphy’s Multiverseの取材にて、現在発表されている今後のマーベル映画のタイトルは企画されている全体の”ごく一部に過ぎない”と語りました。

マルコム氏はこれから私たちファンはさらなるタイトルを次々知ることになるだろうと語っています。

スポンサーリンク

2:まだ未発表の作品とは?

水面下で動いている未発表の作品はどのようなものになるのかファンとしては非常に気になるところですよね。

上記ツイートにもあるように多くの映画、ドラマ作品のタイトルが発表されていますが、まだ映画『アベンジャーズ』のようなクロスオーバー作品のタイトルが公式からは正式発表されていません

その他にも噂として情報が出ているドラマや映画作品もあります。

現在、ファンたちの間で噂や一部リーク情報などで製作が期待されている作品としては

・『アベンジャーズ5』
・『ヤング・アベンジャーズ』
・『X-MEN』(The Mutantsというタイトルとの噂も)
・『エコー』
・『ジミー・ウーの単独ドラマ』
・『ノヴァ』
・『ネイモア』

などまだまだネット上では様々な作品を期待する声が上がっています。

今後のマーベルスタジオからさらなるサプライズ発表が待ち遠しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました