【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

ジェレミー・レナーの新しいホークアイのコスチュームが新しいセットの写真で明らかに!

(c)MARVEL
スポンサーリンク

■ドラマ『ホークアイ』の新しいクリントのコスチューム

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシーリーズとして今年2021年後半にDisney+で配信が予定されているドラマ『ホークアイ』。

すでに撮影が終了した本作は最後の編集作業の段階に来ています。

ジェレミー・レナー演じる弓を振るうアベンジャーズの一人ホークアイは、このドラマ『ホークアイ』のストーリーの中で映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』後のクリントの人生を探求する準備ができています。

また、今回のホークアイは彼だけではなくクリントの意思を引き継ぐ二代目ホークアイとしてヘイリー・スタインフェルドが演じるケイト・ビショップがデビューします。

そんなドラマ『ホークアイ』に登場する主人公の一人クリント・バートン(ホークアイ)の新しいユニフォームがTwitter上で公開されました。

 このコスチュームはコミックス作家マット・フラクションの代表作である2012年のホークアイシリーズのコスチュームに近いものとなっているようです。

(c)MARVEL

このコミックスはデヴィッド・アジャが描くレトロ調アートが特徴なスタイリッシュかつ革新的な画法と予測不能なユーモア、ロマンス、スパイアクションが魅力的な作品。

本ドラマのタイトルロゴもこのコミックスのロゴをオマージュしてデザインされています。

また2020年に公開されたホークアイ:フリーフォールに登場するキム・ジャシントが描くホークアイのコスチュームデザインにも似ています

(c)MARVEL

また写真にはホークアイとともに今作に登場すると言われているアライア・コックス演じるエコーもコスチューム姿で写っていました。

このアライア演じるエコーというキャラクターは聴覚障害を持ちながら相手の動きをコピーする能力を持つヒーロー。

単独スピンオフドラマとしても制作が検討されているとの噂も出ています。

ドラマ『ホークアイ』は2021年後半にDisney+で配信予定です。

ホークアイコミックスシリーズ
ホークアイ:マイ・ライフ・アズ・ア・ウェポン (MARVEL)755円〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました