【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

【雷神の休日】 クリス・ヘムズワース、弟のリアム・ヘムズワースとサーフィンバカンス

『アベンジャーズ エンドゲーム』後の長期休暇で弟と休暇を満喫

アベンジャーズ エンドゲーム』『メン・イン・ブラック:インターナショナル』と大作映画の公開も終わり一息ついた雷神こと「クリス・ヘムズワース」弟の「リアム・ヘムズワース」と共に故郷のオーストラリアでサーフィンをエンジョイしました。

次回作『ソー ラブ アンド サンダー(原題)』が2021年11月5日に公開を予定している雷神ですが、現在は仕事を少なくし家族との時間を大切にしているようです。

(c)2019MARVEL

撮影が始まれば、また忙しくなるであろう雷神は映画『アベンジャーズ』「トニー・スターク」から「サーファー君」と小馬鹿にされていましたが、リアルではまさにサーファー顔負けのサーフィンの腕前です。

そんな趣味のサーフィンを弟の「リアム・ヘムズワース」と楽しんでいます。

左:リアム、右:クリス

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』ではメタボリックな体でサノスとのバトルにはダイエットが間に合わなかった雷神ですが、リアルの私生活では映画の撮影中でもないのに見事な肉体をキープしているようです。

駐車場では一般人が大勢いるにもかかわらず、タオル一枚でジーンズからウエットスーツに生着替えするクリスも激写されており、映画のキャラクターさながらに大胆な行動をとっています。

弟のリアム・ヘムズワースとは

俳優クリス・ヘムズワースは3人兄弟の次男で、兄「ルーク・ヘムズワース」と弟の「リアム・ヘムズワース」もともに俳優として活躍している。

弟のリアム・ヘムズワースは2012年〜2015年に人気を博した映画『ハンガー ゲーム』シリーズに登場する主人公カットニスの幼馴染役であるゲイル役として活躍しました(ハンガーゲームは全4作品ありハラハラドキドキする展開が面白いので見てない方にはオススメします)。

左がゲイル(リアム・ヘイムズワース)
(c)2015Lion Gate films

また、映画『インデペンデンス・デイ』の続編である『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』では主役のジェイク・モリソンを演じている。

映画『インデペンデンスデイ:リサージェンス』の主役ジェイク
(c)2016Twentieth century fox films

兄であるクリス・ヘムズワース同様に、小顔で長身、たくましい肉体と世の男誰もが羨む容姿だ。

私生活ではシンガーのマイリー・サイラスと2018年に結婚するもわずか8ヶ月でスピード離婚をしている。

右が元妻マイリー

兄同様に俳優業で成功しているリアム。兄クリスとの共演もそのうち実現するかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました