【Click!】アイアンマンの全アーマースーツを解説中!!

【キャプテンアメリカ】アメコミ原作ストーリーや能力を徹底解説【マーベルキャラ紹介】

(c)MARVEL

キャプテンアメリカとは アメコミ原作設定・解説 

  

スポンサーリンク

【初登場】

Captain America Comics#1(1941年3月)

スポンサーリンク

【本名】

スティーブ・ロジャース (Steve Rogers)

スポンサーリンク

【ステータス】

  • 耐久性:3
  • エネルギー:1
  • ファイティングスキル:6
  • 知能:3
  • 速度:2
  • 力:3  ※MAX 7 での評価(marvel公式より)
スポンサーリンク

【能力】

・身体能力

超人兵士血清の効果により高い知能と強靭な肉体、鋭い反射神経や感覚器官を持つ。

複数のマーシャルアーツ(ボクシング、柔術、合気道、柔道)を習得しており、彼自身の体術と組み合わせたバトルスタイルを作り出している。

ベンチプレス:1100ポンド(500kg)、1マイル(1.6km)を一分以下で走破した記録を持つ。

超人兵士血清により代謝機能を強化し、筋肉中の疲労毒の増加を防ぐ。アルコールで酔うこともなく病気に対しても免疫を持っている。

・指揮能力

数多くの戦闘経験から熟練の戦略・指揮能力を持つ。

アベンジャーズではリーダーとして数多くの任務の指揮をとる。

・シールド

専用武装として希少金属「ヴィブラニウム」で作られた円形の大型シールドを用いる。

・ムジョルニア

その精神の高潔さから選ばれた者にしか持ち上げられないハンマーである「ムジョルニア」を幾度か持ち上げたこともある。

  

スポンサーリンク

【ストーリー:原作コミックス】

・オリジン

米軍の兵士を志す真面目な青年スティーブ・ロジャースは軍の基準を満たせない程の貧弱な体のため幾度も徴兵試験に落ちていた。

しかし強い愛国心に駆られ1941年に「超人兵士計画」に志願し、アースキン博士が発明した人間を超人に生まれ変わらせる特殊な血清「超人血清」を体内に投与し「キャプテンアメリカ」となる。

しかし、アースキン博士がその後ナチスの工作員に暗殺され、血清の正確な精製方法は博士の頭の中にしかなく、スティーブのみが唯一のアメリカの超人兵士となる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました